時間課金

VPS

Linode KVM VPS 東京 NTT路線 AMD EPYC 時間課金

改めて測定しましたが早いです。AMDです。ネットワークも表記はアウト1Gbpsポートとなっていますが、実測値で2.6Gbpsを計測できました。日本国内向けなら最も優れているVMになるはずです。
VPS

Vultr KVM VPS 韓国 NTT路線 時間課金

Vultrが韓国に新リージョンを稼働しました。中国までは日本のNTT経由の路線です。
VPS

Linode KVM VPS Fremont US 時間課金

米国クラウド大手企業。上海電信まではNTT路線。日本までの通信速度も高速。時間課金なので無駄なく合理的。わかりやすいコンパネとCentOS8にも対応。
VPS

Digital Ocean SFO US KVM VPS LEVEL3路線 時間課金

米国クラウド大手企業。サンフランシスコDCはアジア、日本、中国への回線も強く、LEVEL3路線になります。VM自体も高速で安定しています。
VPS

Vmhaus KVM VPS LAX US Cogent路線 時間課金

割り当てIPはAS136620になります。ディスクIOスピードや通信速度も悪くないです。但し、SuperBenchの結果を見てのとおり、SSDの契約サイズは、15GBに対し実際に割り当てられるサイズは、2GBでしたので、利用するにあたり大きな問題になります。
VPS

Vultr KVM VPS 日本 NTT路線 時間課金

割り当てられるIPは、AS20473 CHOOPA Choopa LLC です。NTT路線の高帯域なので、日本国内サービスに最適。時間課金なので合理的です。
VPS

IDCFクラウド Softbank路線 IIJ路線 時間課金

日本クラウド最高峰。基盤はVMware。DCは日本に4か所あります。上海電信までは、東日本リージョンがSoftbank経由、西日本リージョンではIIJ経由になります。転送量3TBは各ゾーンのアウトトラフィック合計量に適用されます。
VPS

UpCloud cloud server 米国サンノセ Cogent路線

米国サンノセDCの計測結果です。アップリンクはCogentから電信163BBに入ります。速度は悪くないです。時間課金。
VPS

indigo NTTPC webarena VPS TATA路線

NTT系の会社なので、国外向け回線もNTTかと思いきや、TATA(インドの回線会社)で、国外経路も北米経由になります。メモリ4GBプランや8GBプランは高帯域ポートなので、国内向けサービスには魅力的です。
VPS

ConoHa VPS 転送量無制限 高速VM 時間課金 日本

割り当てられるIPは、AS7506でGMOです。ダウンリンクはIIJですが、アップリンクはNTTになります。転送量無制限。時間課金。
タイトルとURLをコピーしました