スピードテスト

Networks

速度ランキングVPS 日本測定 2021年1月

Digital-VMの中国電信行きアップリンクがIIJからLevel3に変わりましたが、日本国内は速いです。IDCFもアップリンクが変わったせいか爆速になっています。
Networks

速度ランキングVPS 上海電信測定 2021年1月

CPIの「CloudCore VPS」は2022年9月で完全に終了することとなり残念です。「CentOS6以上は動作保証外」という厳しい条件下で運営されていたCPIには脱帽です。前回の測定テストより大きく異なる点は、Bandwagonhost大阪の登場とIDCF東日本のアップリンクがSoftbankからNTTに変わって速度低下が観測されました。
Networks

速度ランキングVPS 上海聯通測定 2020年12月

前回の測定結果から大きく変わったことは、先月、販売開始されたBandwagonHOSTの大阪リージョンの登場です。このBandwagonHOSTの大阪リージョンはソフトバンク路線で聯通のみならず、電信でも高速通信が観測されています。
Networks

速度ランキングVPS 日本測定 2020年6月

日本3速VPSとは、Linode、Vultr、Digital-VMになります。この3社はポートが10Gbpsポートなので、他社のVPSと速度で比べると歴然の違いがわかります。特にDigital-VMに関して言えば、高品質なIIJ路線なのに、転送量無制限のサービスを提供しており、VM自体のスペックも良いです。
Networks

速度ランキングVPS 上海聯通測定 2020年6月

Vultrが強いです。NTT回線ながらも400Mbpsが計測されています。聯通を利用されているなら間違いない選択になるでしょう。GreenCloudVPSは聯通でも電信でも高速が測定できました。今なら月換算$5USDからVMがあります。
Networks

速度ランキングVPS 上海電信測定 2020年6月

ソフトバンク路線が強いです。統計的には、ソフトバンク路線>IIJ路線の順になります。今月からGreenCloudVPSが大阪にソフトバンク路線のサービスを開始しました。価格も妥当プライスです。
タイトルとURLをコピーしました