Networks

速度ランキングVPS 日本測定 2020年6月

日本3強VPSとは、Linode、Vultr、Digital-VMになります。この3社はポートが10Gbpsポートなので、他社のVPSと速度で比べると歴然の違いがわかります。特にDigital-VMに関して言えば、高品質なIIJ路線なのに、転送量無制限のサービスを提供しており、VM自体のスペックも良いです。
VPS

GreenCloudVPS KVM VPS LAX NVMe プロモ

割り当てIPはAS8100です。Cogent路線。NVMeなのでIOスピードが速い。回線速度も悪くないです。月換算2.5ドルでNVMeのうえメモリ2GBはお買い得!
VPS

Linode KVM VPS 東京 NTT路線 AMD EPYC 時間課金

改めて測定しましたが早いです。AMDです。ネットワークも表記はアウト1Gbpsポートとなっていますが、実測値で2.6Gbpsを計測できました。日本国内向けなら最も優れているVMになるはずです。
Networks

速度ランキングVPS 上海聯通測定 2020年6月

Vultrが強いです。NTT回線ながらも400Mbpsが計測されています。聯通を利用されているなら間違いない選択になるでしょう。GreenCloudVPSは聯通でも電信でも高速が測定できました。今なら月換算$5USDからVMがあります。
Networks

速度ランキングVPS 上海電信測定 2020年6月

ソフトバンク路線が強いです。統計的には、ソフトバンク路線>KKDI路線>IIJ路線の順になります。今月からGreenCloudVPSが大阪にソフトバンク路線のサービスを開始しました。価格も妥当プライスです。
VPS

G-CORE LABS KVM VPS ハバロフスク

割り当てIPは、AS199524です。2011年に設立。ハバロフスクは中国にも日本にも物理的距離に近く低レイテンシーが期待できます。SSDと記載されていますが、IO速度から考えるとHDDかもしれません。ロシアのPJSC Rostelecom回線。
VPS

HostWinds KVM VPS シアトル zayo路線

割り当てIPはAS54290です。2010年に設立。リーズナブルな価格で高品質のホスティングサービスを提供。優れたカスタマーサービス。稼働率保証がされている優良会社。DCは、シアトル、ダラス、アムステルダム。使いやすいコンパネ。IPアドレス交換が3ドルで便利。
VPS

G-CORE LABS KVM VPS 日本 NTT路線

割り当てIPは、AS199524です。2011年に設立。サービスは、VPS、レンタルサーバー、CDN、DDOS defense。DCは、日本、ロシア(ボリ、モスクワ、エカテリンブルグ)、韓国、シンガポール、ルクセンブルク、オランダ、ブラジル、オーストラリア、米国(シカゴ、サンタクララ、マイアミ、アッシュバーン)、トルコ、イスラエル。
VPS

HostMayo KVM VPS LAX US PCCW路線 Promo

割り当てIPはAS46261です。PCCW回線ですのでアジア方面に強いです。今なら50%OFFの優待コードがあります。
VPS

BuyVM ラスペガス RYZEN KVM VPS HE路線 転送量無制限

BuyVMもE3からRYZENとなり、脱インテルが加速しております。スペック構成自体は変化がありませんが、RYZENになったことでパフォーマンスが飛躍的に向上しています。人気VMですので、売り切れが多いですが、チャンスがあれば、是非お試しください。
タイトルとURLをコピーしました